堀座卓と埋め込み畳で
広々リビングが甦りました
|美里町|

堀座卓と埋め込み畳で<br>広々リビングが甦りました<br>|美里町|

ギャラリー

Before - 施工前

Arrow
Arrow
リビング
ArrowArrow
Slider

After - 施工後

Arrow
Arrow
リビング
ArrowArrow
Slider

間取り図

Before - 施工前

写真をクリックすると拡大できます。

[refine]h3-zumen-before

After - 施工後

写真をクリックすると拡大できます。

[refine]h3-zumen-after

リフォームポイント

リフォームのきっかけ

東日本大震災による、不具合を解消すると共に、快適で居心地の良い住まいにしたい。

お施主様のご要望

  • 震災により生じた不具合を修繕したい。
  • 台所が寒いし、暗い。
  • DKとリビングに一体感がほしいが、接客時にはキッチンは見えないようにしたい。
  • 玄関正面の洗面所の入り口がガラス戸になっているのが気になる。
  • 勝手口に靴脱ぎ場がほしい。

たかかつリフォームのご提案

  • リビングにある、アップライトピアノの存在感が大きく、圧迫感がありました。キッチンでは、勝手口の外に靴脱ぎ場があり、雨が降ると大変!
  • この2つを解消するのに・・・東面の一部を増築。
  • 奥行W=450㎜だけして、アップライトピアノを入れ込み、勝手口の内部には靴脱ぎ場を作りました。
  • キッチンの窓は大きく取ってあるのに、暗い。そして、窓が大きいだけに寒い。
  • これを解消するには・・・南側のリビングからの光を障子を介して取り込みました。
  • 筋交いがあったので、それを避けながらバランスを取って開口を取るのに苦労しました。
 
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)